HOME>特集>ゲームを作る職業に必要な準備するものなどを紹介

ゲームを作る職業

ゲーム製作

今密かに子供から憧れられている職業が、ゲームプログラマーという職業です。最近ではユーチューバーなどがランキングの上位を独占していますが、やはり子供からのゲーム人気というのは途絶えないものです。ゲームクリエイターという言葉を聞いたことのある方は多いのではないでしょうか。実はゲームクリエイターというのは、ゲームを作成するために携わる様々な仕事をまとめたような言葉で、その中からゲームプランナーやプログラマーといった風に分類することができます。そのためゲームプログラマーというのは、できたゲームのプログラムを実際にコンピューターに打ち込むというのが主な業務内容です。そのため場合によれば資格も必要です。

準備が必要なもの

ゲームプログラマーという職に就くための場合、必ずしも必要な資格があるとは限りません。「基本情報技術者」という資格は、出来ればの範囲ですが持っていた方が良いと思います。この資格は専門学校に入れば、強制的に取らされる場合もあります。なぜそのようにこの資格が扱われているかというと、それほど人材を選ぶ際の判断基準となるからです。実務上はそれほど必要ではありませんが、「基本を知っている」という証明になります。本気でゲームプログラマーという職に就きたいと思うのであれば、やはり独学ではなく専門学校に通うとスムーズに進むと思われます。

広告募集中